これぞ日本のお花見1000景!北海道十勝の桜めぐりグルメドライブ

稀にゴールデンウィークでも雪が降る北海道十勝地方ですが、気温も上がりそろそろお花見の季節がやってまいりました。十勝エリアにはお花見スポットが多数ありますが、今回はお花見スポットを3つと道中に寄れる十勝グルメをご紹介します。どちらもJR帯広駅を中心に半径10km圏内にありますので、お車があれば一日で回れます。十勝グルメを堪能しながらのお花見ツアー、スタートです!

知る人ぞ知る桜の名所、音更神社

音更神社桜

写真出典:FM-JAGA リポート日記

帯広駅から北へ車を走らせること20分、千畳敷公園のすぐ近くに音更(おとふけ)神社があります。
音更神社は地元で有名な桜の名所ですが、季節を問わずカメラを持った方が多数訪れる撮影スポットとしても知られます。緑豊かな境内ではエゾリスやモモンガが遊びまわり、タイミングが合えばフクロウやカモ、ワシに会えるかもしれません。

桜御守

写真出典:FM-JAGA リポート日記

音更神社は季節限定のお守りも見逃せない魅力のひとつ。桜が開花している時期だけ領布される、3種の限定桜御守があります。桜の塩漬けが入った桜御守は、用意した数が出てしまうか桜の花が散ってしまったら終了してしまいますので、気になる方は開花中に音更神社に足を運んでいただけたらと思います。

・音更神社
http://otofukejinja.g-box.net/top.html

ちょっと早いお昼ご飯に、定番帯広グルメの豚丼を

ぶただんお店
写真出典:音更町商工会

音更神社の近く、徒歩10分の場所に十勝ぶただんという、豚丼やさんがあります。桜が咲く頃とはいえ、まだ肌寒い季節。十勝グルメの豚丼を食べて心も体も温まりませんか。

ぶただん豚丼

写真出典:音更町商工会

こちらの特上の豚丼は、小鉢とサラダと味噌汁が付いて、なんと850円。良心的なお値段ですよね。
丼もののお店は女性一人だと入りにくいな、と思う時がありませんか?こちらのお店は女性スタッフが切り盛りしているので、お一人様からご家族連れまで気兼ねなく入れるのが嬉しい点です。

十勝ぶただん
住所/北海道河東郡音更町大通6-3-2
電話番号/0155-42-8129
営業期間/11:00~15:00 ランチ営業
定休日/日曜日 ◎駐車場あり

幻想的な景色が広がる帯広川の河川敷

帯広川河川敷

写真出典:帯広市

お昼ご飯をいただいた後は、帯広川の河川敷でお花見をしませんか。川の両岸には桜の木が4kmにも渡り並んでいますので、歩いても歩いても桜を見ることができます。
近くに住宅もなく、見渡す先に広がっている桜の木々を見ていると、別世界に迷い込んだよう。まるで絵本の1ページような、幻想的な景色に癒されてください。

・アクセス:帯広市東8条南1丁目 帯里橋付近

お茶屋さんがこだわって作った焼きたてパン

焼きたてパン茶屋
写真出典:公式Facebookページ

小腹が空いたら、いつでもどこでも食べられるパンを。河川敷から南へ4km行きますと「焼きたてパン茶屋」さんがあります。こちらのパン屋さんは親会社がお茶屋さんということもあり、お茶に合うパンを作っているという理念に、こだわりを感じずにはいられません!

茶屋のパン
写真出典:公式Facebookページ

お花見のお供にと、外で頰張るパンも捨てがたいですが、ホテルのお夜食用にこっそり買っておくのもいいかもしれません。地元の食材、十勝産豚を使ったカツサンドも人気があります。北海道らしいネーミングのパンからは、お店のこだわりを感じますね。
十勝は日本最大の小麦の産地で、味自慢のパン屋がたくさんなのです。焼きたてふんわりのパンはぜひ食べていただきたい十勝グルメのひとつ。
茶屋さんでは常時80種類ものパンが店頭に並びます。たくさんある中からパンを選べるのも、嬉しいですよね。

焼きたてパン 茶屋
http://www.f-collabo.net/panchaya/
住所/北海道帯広市西8条南14丁目1番地
電話番号/0155-25-5550
営業期間/10:00~19:00
定休日/火曜日 ◎駐車場あり

自然溢れるアミューズメントパーク、帯広緑ヶ丘公園

帯広緑ヶ丘公園桜写写真出典:帯広市

帯広の桜の名所といえば緑ヶ丘公園、と言えるくらい有名です。
大変広い敷地を待つ緑ヶ丘公園ですが、桜の木は一箇所ではなく何箇所かに植えられており、十勝池南側や彫刻の径でお花見ができます。

児童遊園

写真出典:帯広市

お花見に行っても、それぞれお花を見るペースは違うもの。お子様にとっては移動ばかりで飽きてしまうかもしれません。お子様をお連れならば、うんと体を動かせる「児童遊園」に立ち寄ってはいかがでしょうか。ユニークな遊具が揃っており、大人の方もついつい混じって遊びたくなってしまいそうです。

帯広緑ヶ丘公園地図
写真出典:帯広市

このほかに、公園内には動物園・美術館・ステージやパークゴルフコースなど、体を動かしたり教養を深められる施設が多数あります。お好みのアクティビティを楽しんでいただけたら嬉しいです。

お花見の後はスイーツに癒されて

菓子の家
写真出典:北海道産業雇用創造協議会つくるべあ

お花見やアミューズメントで思い切り遊んだ後は、可愛いケーキ屋さんのスイーツでひと休みしませんか。広い駐車場があるにも関わらずいつも混み合っている人気店です。

菓子の家ケーキ
写真出典:北海道産業雇用創造協議会つくるべあ

ケーキや焼き菓子を販売していますが、カフェスペースではかき氷を注文される方が多いようです。そのほかに、その日に作ったものだけを提供している生アイスやジェラート、シャーベットもあります。お土産には、持ち運びしやすいプリンをどうぞ。

菓子の家
住所/北海道帯広市西9条南11丁目-2-1
電話番号/0155-66-9035
営業期間/10:00~20:00
定休日/火曜日 ◎駐車場あり

帯広・音更エリアは緑が豊かでお花見スポットが多数あり、特産の小麦や牛・豚など、地元食材を活かした十勝グルメで溢れています。花より団子と言わず、花も団子も両方味わって楽しんでくださいね。

十勝川温泉観光協会サイトへ 十勝川温泉観光協会サイトへ

この記事をSNSでシェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします

おすすめの記事

TOPにもどる