スイーツ王国十勝のご当地グルメ特集!音更(おとふけ)限定の柳月銘菓を味わいに行こう

こんにちは。五感の潤う十勝川観光情報をお届けする、ぷるnavi編集部です。 十勝を代表する、いえいえ、北海道を代表するご当地グルメは音更町にあり! 本日は、お腹だけではなく、心までぷるんと潤う老舗菓子舗のご当地グルメ・スイーツ編をお届けします。

さっそく、スイーツの話題へと進みたいところですが、おいしさアップにもつながる音更町の情報を少し紹介します。

音更町は十勝平野のほぼ中央に位置し、南は十勝川を隔てて帯広と幕別町へ、西は鹿追町・芽室町へ、東は池田町に隣接しています。また、町名の音更はアイヌ語のオトプケ(毛髪が生じる)が訛ったもので、川が多く流れていることからつけられました。

音更川を中央に士幌川、北から南へ然別川が流れ、いずれも十勝川に注がれているため、地質もよく、農産物の育成にはもってこいの土地です。道内屈指の穀倉地帯で、小麦やビート、馬鈴薯、豆類、そ菜が豊富に育ちます。

tokachiphoto_00073また、音更で有名なスポットといえば、白樺並木です。1.3キロメートル続く白樺林の道は映画やドラマのロケ地にもなる美しいところ。連続テレビ小説「マッサン」のロケ地になった名所です。

北海道らしい白樺並木の美しい風景を見たあとは、白樺を再現したおいしいスイーツをいかがでしょうか。 それではおまちかね。十勝で育まれた素材をふんだんに使用したスイーツを味わえる老舗菓子舗のおいしい情報をどうぞ。

スイートピアガーデン店

スイートピアガーデン店

北海道を代表する老舗菓子舗のひとつといえば、創業昭和22年の「柳月(りゅうげつ)」です。道民なら誰もが知る、白樺の薪をモチーフにした「三方六」で有名な菓子店。また、道民でなくても「北海道土産にもらったことがある」「北海道旅行で食べた」など、誰もが一度は見聞きしたことのあるスイーツではないでしょうか。

しかし、こちらのスイーツ、北海道銘菓であることは知られていても、本社が十勝・音更にあることまでは知らない人は意外と多いのです。

柳月は音更のスイートピアガーデンをはじめ、札幌大丸店や新千歳空港店、旭川など道内各地に42店舗展開。スイートピアガーデン店はコーヒー無料のありがたいサービスのあるカフェを併設しており、北海道産の生乳を使用したソフトクリームや店舗で購入した菓子を食べられます。お菓子作りの体験工房や工場見学もできるので、ぜひ、お立ち寄りを。

特選! オトナ女子の味覚も潤う音更グルメ、柳月スイーツ

発売から40年、三方六は柳月特製のバウムクーヘンです。第27回世界菓子博覧会でモンドセレクション最高金賞受賞の逸品。三方六の名称は、三方が六寸(
18センチ)に切り分けられた白樺の薪を菓子で再現していることに由来しています。

原材料は独特のしっとり感を出すために、何年も研究を重ねて作られた十勝・音更産の三方六専用粉を使用しているのが特長です。北海道産のバターや砂糖、卵を使い、旨さを凝縮させる独自の製法で、8時間かけてじっくりと焼き上げていきます。

三方六のアレンジは女子の心を鷲掴み

三方六メイプルと三方六メイプルシュガーです。メイプルシロップをふんだんに盛り込んだ贅沢な甘さに癒やされる一品です。

Item126_20160301091829_2L

新緑の白樺並木をイメージする抹茶チョコレートがおいしい三方六抹茶。こちらは3月1日から8月末までの季節限定販売です。三方六のしっとり感と抹茶の風味が絶妙にマッチしています。

食べきりサイズで、仕事の合間の休憩にも喜ばれる三方六小割も……。こちらの商品はオフィス女子のおみやげにもピッタリです。

三方六だけではない柳月のスイーツ、春の期間限定商品

春小町は桜あんと桜ソースを包んだ、桜づくしの一口餅。

桜葉入りで桜の香りが漂う春の桜せんクセになるあまじょっぱさが大人気で、リピーターも多い一品です。

ほんのり塩気が香るプリンに、ぷるぷるゼリーを重ねた桜プリン。日本の桜と洋菓子のコラボをお楽しみください。

美肌成分もうれしいオトナ女子スイーツ

十勝この実

十勝この実はざっくりくるみに美肌成分たっぷりの天然松の実、さらにかぼちゃの種で彩りをプラスして、歯ごたえも香ばしいスイーツ。木の実の風味を生かした柳月特製バターフィナンシェです。

店舗でしか買えない和スイーツも

厳選された小豆をふっくらと炊き上げ、薄く焼いた生地で包んだ十勝大納言。豆の味を最大限に引き出した和菓子ファンにはたまりません。

最中の香ばしさも餡のうまさもさりげなく、職人の技をこめた柳もなか。十勝小豆にこだわった、柳月伝統の味わいです。

おうちカフェがニャンとも楽しくなる

Item135_20160225093647_2L

しあわせの黒猫ラングはサクッとした食感に、なめらかなホワイトチョコレートをサンドした、かわいい黒猫の形をしたラングドシャ。サクッと一口、ニャンとも幸せな気分になれますよ。

季節限定販売のスイーツや店舗でしか買えない商品もあるのでお見逃しなく!! 十勝・音更の自然を感じる、しあわせご当地グルメでスイーツの時間をお楽しみくださいね。

スイートピアガーデン店
住所:音更町下音更北9線西18-2
℡: 0155-32-3366
夏期営業時間:4月第3月曜日〜11月3日
店舗は午前9時〜午後6時
カフェは午前9時〜午後5時

冬期営業時間:11月4日〜4月第3日曜日
店舗は午前9時30分〜午後5時30分
カフェは午前9時30分〜午後4時30分
駐車場:200台
URL:http://www.ryugetsu.co.jp

帯広市内主要店舗
▶トスカチーナ
住所:帯広市西18条南5丁目45-2
℡:0155-38-3966
営業時間:菓子店舗は午前9時30分〜午後8時まで
カフェレストランは午前11時〜午後9時まで(ラストオーダー午後8時)
休業日:菓子店舗は年中無休、カフェレストランは12月31、1月1日は休業

▶帯広大通本店
住所:帯広市大通8丁目15
℡:0155-23-2101
営業時間:午前9時〜午後8時まで

十勝川温泉観光協会サイトへ 十勝川温泉観光協会サイトへ

この記事をSNSでシェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします

おすすめの記事

TOPにもどる