サホロリゾートでスキー&スノボ!十勝を望む大パノラマで北海道の雪を満喫

北海道にもいよいよ本格的な冬がやってきました。厳しい寒さは毎度のことながら今年は降雪量も多い見込みということで、なかなか堪えそうですね。
とはいえ、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツで思いきり身体を動かすにはもってこいの季節!
この冬をアクティブに楽しみたい方へぜひおすすめしたいのが、十勝の美しい景色を一望できる「サホロリゾートスキー場」です。

北海道のほぼ中央に位置する十勝サホロ。旭川や富良野、帯広など観光地へのアクセスも良好で、宿泊地としてもたいへん人気のあるエリアです。また道内の各空港が近く、道外や海外からの旅行にもおすすめ。

サホロリゾートスキー場
北海道上川郡新得町狩勝高原
オープン期間 2016年12月1日~2017年4月9日(予定)
営業時間 9:00~18:00 ※12/1~12/16、3/27~4/9は16:00まで

sahoro_mtmap_2016出典:サホロリゾートスキー場

サホロ岳の山頂から広がるゲレンデはなんといってもオープンコースの種類が豊富で、積もる雪もさらっと軽く上質。子供から大人まで滑りやすいつくりとなっています。
さらにこのエリアならではの魅力として、一面に広がる十勝平野の大パノラマは必見!
見渡す限り真っ白な平原を望むサホロの山でスポーツができるなんて最高ですよね。
また1月、2月の特に冷える時期にはダイヤモンドダストやサンピラー現象が見られることも。
山のふもとまで下りる前に景色を撮影したりゆっくりと眺めながら楽しんだり。日常を離れ贅沢な時間を過ごしてみてください。

10020105_WUXGA

サンピラー現象は、太陽が空気中のダイヤモンドダストに反射して柱状に輝いて見える幻想的な自然現象のこと。
気温が氷点下まで冷える冬の北海道では特に綺麗なんだそうですよ!

出典:PHOTOGRAPH.PRO

山頂までは寒い日も快適なクワッドリフト・ゴンドラに乗って絶景を楽しもう


さて、スキー・スノーボードの楽しみといえば欠かせないのがリフト、ゴンドラ。
今年新設された五つのコースへはクワッドリフトというもので登っていくのですが、こちらはフード屋根付きで寒い日も安心。
十勝の雄大な風景を眺めながら快適に過ごすことができる時間は、冬の魅力がいっそう深まりますね。

mv_pickup_coupon-1300x400
出典:サホロリゾートスキー場

<リフト・ゴンドラ料金案内>
一日券     大人:5,500円
    小人・シニア:4,400円
ゴンドラ往復券 大人:1,850円
        小人:1,500円
〇オープニング/春スキー券(12/1~09、3/27~4/9)
一日券 大人:2,750円 小人・シニア:2,200円
〇初滑り/ファイナル券(12/10~22、3/13~26)
一日券 大人:3,850円 小人・シニア:3,080円
そのほかの料金につきましてはサホロリゾート公式HPをご確認ください

手ぶらでもスキー・スノーボードが楽しめる!お得なレンタルセット


PAK26_suki-sutock20140209

サホロリゾートスキー場では、専門のスタッフがレベルや体格に合った最適なセットを選び貸し出してくれるサービスも行っています。
特にリフト券とスキー・スノーボードがセットになった手ぶらパックはお得でおすすめ。
遠方から訪れる際は荷物も多くなりがちなので、現地でレンタルできるのはとっても便利ですよね!

お得な手ぶらパック
〇4時間券+レンタルセット(スキー・ブーツ・ポール又はスノーボード・ブーツ)
大人:5,400円 子供:4,520円
〇1日券+レンタルセット(スキー・ブーツ・ポール又はスノーボード・ブーツ)
大人:6,500円 子供:5,400円
そのほかのレンタルプランにつきましてはサホロリゾート公式HPをご確認ください
※レンタルご利用の際には身分証明書が必要です

いっぱい遊んだら、いっぱい食べよう!サホロのスキー場はグルメも充実

c8cad4df58c9449f60fe9a286b1137fb_s

アクティブに身体を動かしたあとは、ゲレンデのおいしいご飯も気になりますよね。
サホロリゾートスキー場にももちろんあります、絶品のあったかグルメ!素敵なお店を2つご紹介。

〇花森熊カフェレストラン山小屋店

サホロリゾートホテル内にある洋食レストラン「花森熊」がゲレンデに姉妹店をオープン(12月中旬より営業)。
落ち着いた空間でアツアツのチーズフォンデュやピザを頂くことができます。
カフェレストランということでスイーツも充実。疲れた身体も心もほっと癒されますね!

〇レストラン・フォーマルハウト

カレーに麺類、丼ものまで種類豊富なメニューが魅力のレストラン・フォーマルハウト。
ホテルの調理スタッフが腕によりをかけて作る料理の数々はかなり本格的でおすすめ!
中でも冬の定番ラーメンは地元の新得地鶏を使用した鶏ガラスープ。こだわりの味は納得のおいしさです。

OHT96_aozoratomuhyou

スキーやスノボだけじゃない!サホロで楽しめる冬のアクティビティをさらにご紹介


サホロリゾートには、実は冬の北海道を楽しめるアクティビティがまだまだたくさんあるんです。
おすすめをいくつかご紹介。時間に余裕のある際はこちらもぜひ体験してみてくださいね!

スノーモービル

スキー場の特設コースにて楽しめるスノーモービル。
ガイドさんに案内を受けながら1周1キロの運転体験ができます。(約5分600円)

雪原ホーストレッキング

サホロリゾートのホテルから車で5分、ウェスタンビレッジサホロで開催。
冬景色を眺めながら馬と一緒にトレッキングを楽しめます。(30分4,320円 要予約)

ヒグマの森スノーシューツアー

ヒグマを間近に見ることのできるベア・マウンテンはこの時期冬ごもり。
スノーシューを履いて森の中をお散歩できます。
熊の爪痕などを見つけられるかも!(1時間30分2,160円 要予約)

いずれの体験も12月末~3月末までの期間となります。


いかがでしたか?冬のサホロリゾートはウィンタースポーツを楽しみながら自然の魅力をおおいに感じられるエリアです。
もちろんアクティビティの予定がなくても大丈夫。宿泊やグルメにも力を入れているので、お楽しみはたくさん。存分に満喫したい方はぜひ泊まりの旅行でゆっくりと訪れてみてくださいね。

サホロリゾート
〒081-0039 北海道上川郡新得町狩勝高原
Tel 0156-64-7111 / Fax.0156-64-6282
十勝サホロリゾートの宿泊プランはこちら
十勝川温泉観光協会サイトへ 十勝川温泉観光協会サイトへ

この記事をSNSでシェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします

おすすめの記事

TOPにもどる