十勝でクリスマスデート!北海道の雪景色を彩るイルミネーションとひろおサンタランド

あと2ヶ月もすると、今年もクリスマスがやってきます。友だちと集まってパーティやホテルでディナー、家族でゆっくり過ごすのもいいけれど、今年はなんと3連休! どこ行っても混んでそうだから家にいよう、なんてことは言わずに。週末お休みの方であれば、この機会に北海道で過ごされるのはいかがでしょう?
ここ十勝にも、クリスマスシーズンにぴったりな幻想的なスポットがたくさん。ぜひ十勝でホワイトクリスマスを大切な人と体験してください!

なんといっても広尾のサンタランド

tokachiphoto_00251
一年中クリスマス一色の町、それが「ひろおサンタランド」! これ、言い過ぎじゃないんですよ。
公式サイトによると

広尾町はサンタの故郷ノルウェーが認めた国外初、日本で唯一のサンタランド。
サンタクロースのふるさとであるノルウェーのフログン市と友好交流提携を結び広尾サンタランドは、さらに全国の人たちに夢と希望を届けています。
ひろおサンタランド公式サイト(http://www.santaland.or.jp/)より

す、すごい……!!
なんといっても、ノルウェーが公式に認めるサンタの町。これは絶対に行かないと損です。だって、日本ではココしかないんですよ!!???

さてそんなサンタランド、実際どのようなところなのでしょう。
園内は夏でもクリスマス一色! の雰囲気なのですが、季節には色とりどりの花が咲くガーデンが点在しており、クリスマスシーズンではなくても美しい景色が楽しめそう。

ノルウェーや広尾サンタランドの資料の展示や、サンタグッズの展示・販売を行う「サンタの家」がメインの建物となっていますが、ウェルカムアーチをくぐってスグのところには「サンタの部屋」という小さな小屋も建てられており、これまたとっても可愛らしい!

こちらはサンタの家。グッズが所狭しと並んでいます!

こちらはサンタの家。グッズが所狭しと並んでいます!

クリスマスシーズンはとにかくイルミネーションが美しいので、一見の価値あり。毎年10月第4土曜日に行われる点灯式で点けられたツリーの灯りとサンタランド全体を包むイルミネーション。その数、なんと15万個! キラキラとした夜景の中で、願いを込めながらサンタの鐘を慣らしてみたり……ちょっと日常では味わえないロマンチックなクリスマスを過ごせちゃいますよ!

tokachiphoto_00252

広尾サンタランドのメインシンボル地である、大丸山森林公園は、実は「恋人の聖地」にも認定されているので、カップルで行くにはぴったりのスポット。「恋人の聖地」はプロポーズにふさわしいロマンティックなスポットとして、各地域を代表する公共的な観光施設などを中心に選ばれており、十勝管内では帯広市の「愛国駅/幸福駅」に続いて2箇所目だそう。若者よ、プロポーズするなら十勝へ行け

さて、広尾サンタランドの大きな特長といえば、サンタメール。
絵本作家の永田 萠さんが、サンタメールのために新たに描きおろした絵と、サンタクロースからのメッセージが書かれたひろおサンタランドから送られる、クリスマスカードです。

こちらは2015年のサンタメールのサンプル。とっても可愛い! (出典:http://www.santaland.or.jp/santa_mail/santa_mail.html)

こちらは2015年のサンタメールのサンプル。とっても可愛い!
(出典:http://www.santaland.or.jp/santa_mail/santa_mail.html

お子さまやお孫さまにとっても喜ばれそうな可愛らしいイラストやデザインは毎年変わるそうです。
サンタさんからのメッセージ、もちろん大人がもらってもうれしいのでは。

クリスマスは十勝に出かけて遊び倒し、帰ってみるとサンタさんからの手紙が…! なんていうちょっとしたサプライズ、喜ばれそうですよね。

お申込みはオンラインからも可能で、申込資格などはもちろんありません!
2016年は11月1日受付開始とのことですので、ぜひチェックしてみてください。

■サンタメール(ひろおサンタランド 公式サイト)
http://www.santaland.or.jp/santa_mail/santa_mail.html

幻想的な景色に包まれる広尾町ですが、やはり季節は冬! ここは北海道!
防寒対策はしっかりした上で、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。

tokachiphoto_00253

ひろおサンタランド

http://www.santaland.or.jp//
住所:北海道広尾郡広尾町西4条7丁目1
電話番号:01558-2-0177

抑えておきたい! 十勝近郊のイルミネーション

帯広市内のイルミネーションスポット

広尾まで足を伸ばすのは難しい、いやいや3連休もあるのだから帯広観光もしたい、と色々な想いはあることと思いますが、ズバリ! それ、大正解です!
というのも、帯広市では12月から2月まで、街中が美しいイルミネーションで彩られるからです。

JR帯広駅北の多目的広場「平原のルキア」

JR帯広駅北の多目的広場「平原のルキア」

今年は12月3日に、おびひろイルミネーションプロジェクトの呼びかけで、市内の企業や商店街、イルミネーション実施団体による合同点灯式が実施されます。当日は帯広駅北口などで「X’mas Fantasy」を合同開催。高所作業車の乗車体験や、ちびっこサンタによるパレード、ホテル日航ノースランド帯広によるスープの提供など、賑やかな一日になりそうです。

この日を皮切りに、帯広のあちこちでイルミネーションが輝き、幻想的な街並みを楽しむことができるんですね。

■帯広のイルミネーション情報はコチラから
http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/shoukoukankoubu/sangyoumachidukurika/illumination.html

新得町のイルミネーション

tokachiphoto_00045

先日の記事で紹介した新得町でも、イルミネーションが点灯されます。
新得町のオススメ情報はコチラ→→→http://www.tokachigawa.net/blog/sahoro/

十勝の玄関口である新得町。12月初旬になると、JR新得駅前はキラキラと色とりどりのイルミネーションで彩られます。
2015年にはおよそ2万球以上の電球が使われ、ブルーとオレンジの輝きが人々の目を楽しませてくれました。

tokachiphoto_00046

新得町には道東最大規模のスキー場を擁するサホロリゾートもあり、こちらのレストランでは毎年クリスマスメニューが用意されるそうなので、ぜひ味わってみてください。ウィンタースポーツや地場の焼酎を楽しむクリスマスも、いつもと違った楽しさがありそうですね。


まだまだ先! と思っていても、実はあとクリスマスまで2ヶ月弱。北海道旅行の計画を立てるなら、遅いくらいかもしれません。
時期が近づくに連れて、クリスマスイベントや各レストランでの特別メニューなども発表されますので、その時にまたご紹介できたらなと思っています。

ではでは、よりクリスマスをお過ごしくださいねー!!

十勝川温泉観光協会サイトへ 十勝川温泉観光協会サイトへ

この記事をSNSでシェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします

おすすめの記事

TOPにもどる