乗馬にゴルフにサーフィンまで!?魅力いっぱいの十勝を120%楽しむ方法を観光協会で聞いてきた

広大な十勝エリアは魅力的なスポットが満載で、誰もが自分好みに楽しめる場所。 とはいっても、初めての方はどう回ればいいのか迷うこともあるでしょう。十勝川温泉は十勝エリアの中心にあり、観光の拠点にするにはぴったり。音更町十勝川温泉観光協会の沼田智恵さんに、プランニングのコツを教えてもらいました。

「立地」と「癒やし」の2大メリット!十勝川温泉は観光拠点に最適

tokachitrip_plan000

十勝川温泉観光協会は、温泉街入り口付近の観光ガイドセンター内にあります。
インタビューの最初に、沼田さんは十勝観光連盟の観光マップを広げて見せてくれました。
「ここ十勝川温泉は、十勝エリアのちょうど中心に位置しているんです。帯広から車で約20分と比較的アクセスしやすいですし、十勝の各スポットに足を伸ばす拠点にするにもいい場所になっています」

十勝観光連盟の「とかちであそぶ観光マップ」を開いたところ(◯印が十勝川温泉)

十勝観光連盟の「とかちであそぶ観光マップ」を開いたところ(◯印が十勝川温泉)

地図で見ると分かりやすいですね。まる1日遊んだあとは温泉でリフレッシュし、そして翌日にまた他のスポットに出かける……といった過ごし方ができそうです。しかも、十勝川温泉は植物性の有機物を多く含み、美肌に良いと評判のモール温泉です。

「お湯はお肌にしっとりなじむ泉質で、温度も40度程度に調整されているので、長く入っていても疲れませんし、お風呂から出たあとも身体の温かさが長持ちします。私も音更町に住んでいるので、たまに温泉に入るのですが、心も身体も癒やされるんですよ」と沼田さん。

ちなみに、十勝川温泉からとかち帯広空港までは車で約35分、道東自動車道・音更帯広ICまでは車で20分。さらに、新千歳空港~十勝川温泉を結ぶ直通バス「ミルキーライナー」もあるので、帰りのスケジュールも立てやすく、「癒やし」と「立地」の両面でメリットのある場所といえそうです。

えっ!十勝でサーフィンも? 魅力的なおすすめスポットが多すぎる

さて、十勝エリアで活発に遊ぶなら何がおすすめなのでしょうか? 沼田さんに聞いてみると……
「もう、全部おすすめなんです(笑)。
草花やガーデニングが好きな方には、十勝千年の森や真鍋庭園など、たくさんのおすすめスポットがありますし、サイクリングが好きな方なら、レンタサイクルでビュースポットや池田ワイン城などの名所を訪れたり、お菓子屋さんめぐりをしたり…。ここ十勝川温泉でも、熱気球やカヌー、ホタル観賞などが体験できる、さまざまなイベントを開催しています」

美しくデザインされた庭や森林浴が楽しめる、十勝千年の森

美しくデザインされた庭や森林浴が楽しめる、十勝千年の森(十勝清水町)

誰でも気軽に楽しめるパークゴルフ

誰でも気軽に楽しめるパークゴルフ(幕別町)

十勝牧場の白樺並木

十勝牧場の白樺並木(音更町)

「もし、スポーツで身体を動かしたい方には、初心者でも気軽に楽しめるパークゴルフのできる場所がたくさんありますし、ゴルフや乗馬など本格的なスポーツもできます。南の方の広尾町では、サーフィンで盛り上がっている場所もあるんですよ」

沼田さんはほかにも、そばの美味しい新得町、十勝牧場の白樺並木・タウシュベツ橋梁・新嵐山展望台・ナイタイ高原牧場などの絶景スポット、鉄道ファンの聖地として知られる・幸福駅と愛国駅など、たくさんの魅力的なスポットを紹介してくれました。

本当に、時間がいくらあっても足りないくらいですが、アウトドアやスポーツ、自然を楽しみたい方、温泉に入りたい方、北海道らしい景色が見たいな方ど、自分の好みに合わせて選んで、自分らしい十勝の楽しみ方ができそうですね。

移動に時間がかかるので要注意。無理のないスケジュールを

tokachitrip_plan009

魅力が盛りだくさんの十勝エリア。日程の許す限り楽しみたいところですが、プランを立てる上で気をつけたい点は?
「十勝はとにかく広いです。例えば、十勝川温泉から十勝清水町まで車で約1時間、その先の新得町までなら1時間半以上かかります。一度にあちこちを見て回ろうとすると移動に時間がかかってしまいますので、そのことを念頭に置いてコースを考えた方が良いですね。たくさんのスポットを見て回りたい時は、一つのエリアに絞って観光をするのもおすすめですよ」

あれもこれもと行きたいところがあっても、思いのほか移動に時間がかかって回りきれなかった、となる可能性があるわけですね。特に、その日のうちに飛行機で帰らないといけない場合や、レンタカーを返却しなければならない場合は、心も焦ってしまいますよね。

筆者は沼田さんのお話を聞いていて、スケジュールを立てる際に「これだけは外せない!」と思っているスポットを最初に決めて、その周辺でさらに興味のあるスポットやお店を訪れるようにしていくと良さそうだと思いました。

tokachitrip_plan005
(出典:http://northern-road.jp/navi/

事前に移動距離と時間を調べて無理のないスケジュールを組んでおくと、心に余裕ができ、旅行を思う存分楽しめるはずです。もしレンタカーを利用する予定なら、北海道の道路情報案内サイト「北の道ナビ」で、出発地・目的地を入力すると、移動にかかる時間や距離、ルートの走りやすさなど、さまざまな情報を表示してくれます。

tokachitrip_plan006
(出典:http://tokachibare.jp/about_tokachi/page-2320/

また、先ほどの「とかちであそぶ観光マップ」も、十勝の各スポットの位置関係や距離を把握するのに便利です。ホテルや観光案内所などで手に入るほか、十勝観光連盟のWebサイトでもPDF形式で公開されています。ぜひ利用してみて下さい。

あえて何もしないでのんびりするのもおすすめ!?

tokachitrip_plan007
© blanche – Fotolia.com https://jp.fotolia.com/id/59971852

いろんなことができる十勝ですが、沼田さんはこんなことも話してくれました。
「あえて何もしないでのんびりするのもいいと思うんです。お気に入りの本を片手にホテルや公園などでゆっくり過ごし、ちょっと退屈を感じたら、興味のあるイベントに参加したり、温泉に入ったり…。そんな過ごし方も、きっと良いリフレッシュになると思いますよ」

なるほど。無理に予定を詰め込まなくても、十勝の空気を吸いながら心身ともにスッキリできれば、いい旅の思い出になるかも知れませんね。
最後に、沼田さんにとっての、十勝の魅力について聞いてみました。

「私は食べることが大好きなんです。十勝は食料自給率が1000%を超えるといわれるくらい、食材や食べ物が豊富な土地です。美しい自然に触れながら、美味しいものをたくさん食べられるのが、十勝の良いところだと思います!」

お話を伺った、観光協会の沼田智恵さん

お話を伺った、観光協会の沼田智恵さん

魅力いっぱいの十勝エリア観光のイメージ、つかめましたでしょうか?
「初めてなので色々調べてもやっぱり不安だな…」と思っている方は、十勝川温泉に着いたら観光ガイドセンターを訪ねてみましょう!

「その日の宿がなくて困っていたり、飛行機に乗るまでのちょっとした時間に観光できるところを探していたりと、お客さまのさまざまな要望にお応えして案内をしています。十勝川温泉にお越しの際は、気軽に何でも相談して下さいね」と沼田さんは話します。

ぜひ自分だけの十勝観光コースを作って、たくさんの思い出を持って帰っていただけたらと思います!

十勝川温泉観光協会サイトへ 十勝川温泉観光協会サイトへ

この記事をSNSでシェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします

おすすめの記事

TOPにもどる