北海道といえば石狩鍋!十勝鍋も同じ料理?皆大好き冬の味を大解剖

北海道は全道各地で雪模様! 紅葉が見頃の関東以西を差し置いて一足早く冬支度。こう寒いと欲しくなりますよね。そう、あったかい鍋が……! 北海道の鍋料理と聞いて想像するのは、やはり石狩鍋ではないでしょうか? 鮭と野菜を味噌仕立てで煮込んだ、ほんのり酒粕の匂いがただよう身体の芯からあったまるお鍋。実は「十勝鍋」ともソックリな料理なんです。

今回は、そんな十勝にも縁の深い「石狩鍋・十勝なべ」について徹底解剖しちゃいますよ〜! チェケラー!

もくじ
1. 石狩鍋ってそもそもどんな料理?
2. 十勝鍋は何が違う? 十勝で他にオススメの鍋料理とは
3. おいしい十勝なべのレシピが知りたい!

石狩鍋ってそもそもどんな料理?

(photo by 	naotakem)

(photo by naotakem

石狩鍋という名前は耳にしたことがある方も、実際どのような料理かは知らない! という方も多いかもしれませんね。冒頭でも触れましたが、石狩鍋は味噌仕立て。ジンギスカンやちゃんちゃん焼きと並ぶ、北海道の郷土料理です。

主役は鮭なのですが、身や骨・アラまで余すところなくお鍋に入れるのがおいしさのヒミツ。濃厚なお出汁が取れますよ。そして、豆腐や野菜と一緒に昆布出汁を取った味噌味の汁で煮込むのです。家庭によって隠し味は変わりますが、一般的なのは酒粕やバター。鮭の生臭さや味噌の強みを調和するために、山椒の粉を振りかけるのもオススメです。

名前の由来は、もちろん石狩川。石狩川には産卵期になると鮭が遡上して来ます。その河口付近にお店をかまえている料亭「金大亭」が石狩鍋の発祥と言われています。創業・明治13年の超! 老舗割烹は、もちろん現在でも営業中。西暦に直すと1880年創業なので、2016年時点で136年間が経過しています。スゴイ!

(photo by Max Goldberg)

(photo by Max Goldberg

明治時代、鮭漁がもっとも盛んだったころに、地元の漁師が味噌汁の中に鮭や野菜を入れて食べていた賄い料理が大元と言われています。当時は玉ねぎやキャベツなどは一般には流通していなかったため、こうした西洋野菜の使用や山椒を振るアイディアは、こちらの金大亭によるものなのだとか。こんなにも長きに渡って愛される北海道の郷土料理を発明していただき、本当にありがたいですね! 私も石狩鍋は大好きです!!

一度本場で味わいたいという方は、金大亭さんに足を運んでみてください。札幌から車で40分ほどなので、十勝観光の前にいかがですか?

金大亭(きんだいてい)
http://www.welcome.city.sapporo.jp/find/foods/kindaitei/
住所:北海道石狩市新町1
電話番号:0133-62-3011

十勝鍋は何が違う? 十勝で他にオススメの鍋料理とは

gahag-0008509512

十勝鍋と石狩鍋の最大の違いは、ズバリ具材です! 同様の食材で作られることも多いのですが、正式には石狩鍋の具材に豚肉を入れるのが特徴です。

十勝の肥沃な大地ですもの。やはりお肉は必要ですよね! 豚肉と鮭がベストマッチで、石狩鍋にも少しだけこってり…だけど後味さっぱり! というお子様も大喜びのメニューです。
十勝らしさをさらに追求するなら、スープに牛乳を合わせて、隠し味にはバターをひとかけら……という、乳製品との合わせ技が絶対オススメ! 鍋全体から北海道が広がりますよ!

ではなぜ石狩鍋と同様の材料で、十勝でもこうした料理が作られたのか? 理由はカンタン、十勝川でも鮭が豊富に獲れていたからなんです!
十勝の恵みをふんだんに使って鍋を作るのだから、十勝鍋という名前で間違いないですよね。
石狩鍋食べてみたいなぁ…という方は、ぜひ豚肉も入れて十勝鍋にしてみてくださいね!

十勝地方でオススメの鍋料理

北海道の中でも、トップレベルに食材の宝庫である十勝なら、他にもおいしいお鍋がゼッタイにあるはず! ということでちょっとだけ番外編。十勝でオススメの鍋料理!

■チーズフォンデュ

66c4143a117399774aba3f8afdad5c6d_s

十勝といえばチーズ! 十勝のチーズを思い切り使って、十勝産小麦のパンや野菜、ソーセージなどを付けて食べるなんて最高のぜいたくではないでしょうか?
具材をすべてお取り寄せするのはなかなか骨が折れそうですので、ぜひ帯広や音更まで足を運んで、おいしいチーズフォンデュを召し上がってくださいませ。

十勝川温泉・ホテル大平原のプランでは、チーズフォンデュが味わえる女子会プランも! これは要チェックです。

ホテル大平原 ~美と癒しのお姫さま時間♪女子旅プラン☆特典満載☆コラーゲン鍋など特別メニュー
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/daiheigen/category/8792

■すき焼き・しゃぶしゃぶ

gahag-0084212164

豚肉もおいしいけれど、十勝は牛肉も絶品! 十勝産の黒毛和牛やハーブ牛などブランド肉がたくさんあるんです。肉の旨味を味わう鍋なら、やっぱりしゃぶしゃぶやすき焼きですよね!
十勝の大自然の中で、とろけるようなお肉をお口いっぱいに頬張ってみませんか?

十勝川温泉第一ホテル 豊洲亭のプランでは、選べる3種の鍋プランから「十勝産黒毛和牛の鋤しゃぶ」を味わえます!

十勝川温泉第一ホテル 豊洲亭 ~極上休日「贅沢鍋」プラン【和食会席膳】<公式HP予約5%OFF>熱燗サービス付
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp

おいしい十勝なべのコツが知りたい!

abstract-1238664

さてさて、こうして石狩鍋や十勝鍋について読み進めていると、やっぱり鍋が食べたくなりますよねーー! わかります。
石狩鍋も十勝鍋も、基本の材料はそこまで変わらないことは先にご説明した通り。石狩鍋の作り方は冒頭でもチラッとお話しましたが、インターネット上にもたくさんのレシピがありますから、色々と参考にしてみてください。

というわけで、ここでは十勝鍋や石狩鍋をもっとおいしくする一手間をご紹介します!

【基本の作り方】
昆布出汁で鮭と野菜(玉ねぎ、キャベツ、椎茸、大根、人参などお好みのもの)を煮立て、味噌で味をつける。お好みで酒粕をプラス。仕上げにバターや山椒の粉を振ると味わいがもっと深まる。

【おいしくするコツは?】

  • 使う鮭は塩鮭よりも生鮭を選ぶ!
  • 煮る前にアラを丁寧に霜降りする!
  • 中骨や頭の周りなどのアラを使う!
  • キャベツや玉ねぎなど甘さが出る野菜を使う!
  • 味の調整には酒やみりんなどを使ってお好みに!

ちなみに「霜降り」とは素材を熱湯にくぐらせて、表面だけにさっと熱を通すこと。うっすらと白くなった見た目が、まるで霜が降りたようなのでこの名がつきました。

表面を熱で固めることで、旨味を逃がさないのはもちろん、表面の脂や臭みを取り除くことができます。魚の場合は鱗や血合いもキレイになりますよ。
豚肉を入れて十勝鍋にする際、豚バラ肉など脂身が強い部位を使うのであれば、こちらも霜降りにすることで、余分な脂が抜けてよりおいしくいただけます。

ちなみに、フリーマガジンChaiと十勝毎日新聞電子版のコラボレーションによって生まれた「Chaiでじ」でも十勝鍋特集が!
豆乳を使った十勝の味覚たっぷりのお鍋、もう今すぐ食べたくなること間違いなしです! 最強の飯テロ、ご覧あれ。

chaiでじ
Chaiでじ
http://kachimai.jp/chai/

さぁ、もう食欲が止まりませんね。寒い季節、今宵はご家族や友人とあったかーい鍋で北海道を感じてみませんか?
ぜひぜひ本場十勝にも食べに来てくださいね〜!

十勝川温泉観光協会サイトへ 十勝川温泉観光協会サイトへ

この記事をSNSでシェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします

おすすめの記事

TOPにもどる